【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

アメリカン・ピット・ブル・テリア(American Pit Bull Terrier)

アメリカン・ピットブル・テリア

アメリカン・ピット・ブル・テリア(American Pit Bull Terrier)

【基本情報】

別名:ピット・ブル・テリア、ブルテリア、アメリカン・ピット・ブル
原産国:アメリカ
起源:1800年代
初期の用途:闘犬
体高:46~56cm
体重:14~36kg
体毛:短毛

【歴史】

1870年代にスタッフォードシャー・テリアとブルドッグなどを交配し、闘犬用として作られました。1900年代に盛んに行われた闘犬によって、数多くのアメリカン・ピット・ブル・テリアが死亡しました。
本来は主人の命令を忠実にきく犬種なのですが、闘犬としての闘争心を持ったまま中途半端なしつけや、全くしつけない飼い主などにより、人を襲うということが頻発します。1979-1998年の間に、アメリカで犬を原因とする人の死亡事故の内、約40%がアメリカン・ピット・ブル・テリアだったという不名誉な記録があります。これは犬が悪いのではなく、飼い主の管理が悪く起こったのですが、『アメリカン・ピット・ブル・テリアは凶暴な犬』として世界中に広まることになりました。

【性格】

本来は人懐っこい性格を持っており、しっかりとしたしつけを子犬の頃から行っていれば、他の犬にも人にも社交的な犬となります。

【その他】

小さな体ではあるものの、その体はがっしり、どっしりとしています。小さい犬と一緒にいると、故意でないにしても、怪我をさせてしまうことがあるかもしれません。

輸入や所有を禁止したり制限したりしている国もあります。(オーストラリアエクアドル、マレーシア、ニュージーランド、プエルトリコ、シンガポール、ベネズエラ、デンマーク、フランス、ドイツ、ノルウェー、ポーランド、ルーマニア、ポルトガル、スペイン)
「危険な犬」のレッテルをはられていますが、その原因の殆どは人間が作ったものだということを忘れてはいけません。