【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

バーニーズ・マウンテン・ドッグ(Bernese Mountain Dog)

バーニーズ・マウンテン・ドッグ(Bernese Mountain Dog)

【基本情報】

別名:バーニーズ・キャトル・ドッグ、ベルンナー・ゼネフンド
原産国:スイス
起源:古代(不確定)
初期の用途:荷車引き
体高:66~68cm
体重:40~44kg
体毛:光沢のある長くて厚い被毛、ウェーブがかっている

【歴史】

起源がいつなのかはっきりと特定は難しいとされていますが、一説によると、ローマ帝国軍がマスティフ種などを連れて侵略したのをきっかけに土着の犬種と掛け合わせて出来た犬種と言われています。寒さに強く丈夫で力の強い犬を作り出し、アルプスの厳しい環境にも対応したこの犬種は、荷車引きや牛や羊を追うなどの使役犬として活躍していました。しかし1800年代後半になると、輸送機関の発達によりその荷引きとしての必要性がなくなり、結果絶滅寸前まで数が減ります。

その後、アルバート・ヘイム教授によるスイス犬種の研究によりその価値が見直され、僅かに残っていたバーニーズ・マウンテン・ドッグの繁殖が行われました。しかしながら、僅かな数からの繁殖により、先天的な遺伝子問題が発生するケースがあったとされています。(現在も、骨格・関節の形成不全などが出るケースがあるようです。)

1926年にアメリカに渡り、1937年にアメリカンケネルクラブに登録されています。

【性格】

一般的に子犬の時代にはやんちゃですが、大きく成長するにつれて落ち着いた性格に変わっていきます。子供や他の犬に対しては優しく献身的に接する事ができる犬種です。

【その他】

訓練能力が高く、また飼主に忠実なため、ヨーロッパでは家庭犬として大変人気です。外で遊ぶことが大好きであると同時に、人と居ることも大好きな犬種ですので、室内で飼うほうが犬の精神上良いようです。ただ、十分な広さが必要となります。

【参考動画】