【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

ボストン・テリア(Boston Terrier)

ボストン・テリア

ボストン・テリア(Boston Terrier)

【基本情報】

別名:ボストン・ブル
原産国:アメリカ
起源:19世紀
初期の用途:ネズミ捕り、コンパニオンドッグ
体高:38~43cm
体重:4.5~11.5kg
体毛:短被毛

【歴史】

19世紀中頃、イングリッシュ・テリアとブルドッグを掛けあわせ、さらに小型の雌犬との掛けあわせを繰り返し、最終的にフレンチブルドッグと掛けあわせた結果、「ボストン・テリア」が作られました。その名前の由来は、アメリカのボストンでこの犬の基礎が作られたからです。

この犬種が誕生して20年も経たない1893年に、アメリカンケネルクラブ(AKC)に登録されました。

【性格】

繊細な性格ですが、人に対しては優しく、子供も安心して一緒に遊べます。ただし、他の犬に対して攻撃的になることもまれにあります。頭が良く活発な犬種で遊び好きです。

【その他】

毎日の運動は必要ですがそれほど激しい運動は必要なく、庭での遊びや軽めの散歩で十分です。暑さに比較的弱い犬種ですので、夏場は気をつけましょう。
頭が大きいため、出産は帝王切開になる場合が多いようです。