【お知らせ】2018年 8/11~8/19までお休みとなります。

効果的なドッグトレーニング「強化」と「弱化」② ー ご褒美(強化子) ー

前回の記事、『効果的なドッグトレーニング「強化」と「弱化」①』では、オペラント条件付けによるトレーニングについてご紹介致しました。

 

オペラント学習 ご褒美(強化子)

今回は、オペラント学習に必要な『ご褒美(強化子)』についてです。

ご褒美(強化子)は何が良いのか?

以下にドッグトレーニングに於いて必要な強化処置が5つあります。どれが一番効果的なご褒美(強化子)となるのでしょうか?

  • 無表情で撫でる(言葉なし)
  • 無表情で言葉で褒める(撫でない)
  • 笑顔で撫でる(言葉なし)
  • 笑顔で言葉で褒める(撫でない)
  • 笑顔で言葉と撫でることによって褒める

では、効果が期待出来る順番に並べてみました。

  1. 笑顔で言葉と撫でることによって褒める
  2. 笑顔で撫でる(言葉なし)
  3. 無表情で撫でる(言葉なし)
  4. 笑顔で言葉で褒める(撫でない)
  5. 無表情で言葉で褒める(撫でない)

アリゾナ州立大学とフロリダ大学で、「言葉で褒める人」と「無言で撫でる人」のどちらのそばに犬は長時間いることを好むか、という実験を行いました。家庭犬、シェルター犬、初対面の人、飼い主など様々な組み合わせで行い、全ての組み合わせで『撫でる人』のそばに長くいるという結果が出たそうです。

『笑顔』についても様々な実験が行われており、無表情よりも笑顔で(さらには高い声で)トレーニングを行うほうが効果的な結果が得られるようです。不機嫌さをあからさまに出してトレーニングを行うと、中々指示に従わない、従うまでに時間がかかることが結果として出ています。

先程の順番に関してですが、実際には「犬の性格」「社交性に富んでいるのかいないのか」「飼い主との関係」などにより、そのご褒美の種類は変えなければなりません。例えば、神経質・臆病な犬であれば、撫でられることより言葉やおもちゃによるご褒美の方が良いかもしれません。飼い主と犬との関係がしっかりと出来ているのであれば、言葉だけのご褒美で十分な場合もあります。(つまりは、言葉だけでも犬は嬉しいと感じるということです。)

一般的にドッグトレーニングに於ける強化方法として、食べ物や撫でる方法は<一次強化処置>、言葉によって褒める方法は<二次強化処置>とされていて、一次強化処置の方が強化効果は大きくなります。その為、まず犬にご褒美を与えるための一次強化処置を使い、それと併用して二次的強化処置を使うことが、最も効果が上がる犬のオペラント学習と言えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【撫でることに関して気をつけること】

撫でることに関して気をつけなければいけないことが2つあります。1つ目は、撫ですぎない事。普段の生活の中で頻繁に長時間撫で続けていると、犬に支配欲を持たせることに繋がります。

「とにかく撫でてくれ!撫でてくれよー!撫でないと怒るぞー!うがっー!!」

とにかく、撫でられていないと安心しない。撫でられていないとストレスが溜まる。結果、別のやってほしくない行動を起こす可能性が出てきます。

 

 

2つ目は、ご褒美であっても過度に撫ですぎるのはだめ。トレーニング中にご褒美として撫でることは効果的とはいえ、過度に撫ですぎると犬が興奮してきます。「よく出来たねー!!良い子!!!」グシャグシャグシャ!!って撫で回すのは止めておいたほうがよいでしょう。集中力を失い学習能力が落ちます。トレーニング中の撫でるご褒美は、頭や体を1、2回撫でてあげるだけで十分だと思います。ちょっと不十分かな?と思うくらいにしておくと、またそのご褒美が欲しいが為に犬はトレーニングを頑張ります。

そして、トレーニングが終わったら、思いっきり撫でたり遊んであげたりしてください。

まとめ

基本となるトレーニング方法はオペラント条件付けで行うものですが、その具体的な方法は一つではありません。100頭の犬がいれば100通りの対応の仕方がある、と言われます。ご褒美に関しても、いつもいつも同じご褒美だと飽きてくる可能性もあります。色々なバリエーションで犬を飽きさせない、集中力を切らさないトレーニングを行っていくことが大切となります。

しかしながら、その方法をうまく見つける事が大変ですよね。今の世の中情報が多すぎて、何が良いのか悪いのか、どれが合っているのか合ってないのか、家の愛犬に適しているのか適してないのか、、、などイマイチ判断に苦しみます。また、効果的なトレーニング方法を知っていても、飼い主視点で自分の愛犬に接していると、どうしても甘い対応をとってしまいがちです。

だから一体どうしたら良いのよ!?何が何だか分かんなくなってきたー!!って時は、第3者からの視点でみてもらうと、「なるほど、それ良いね!」て思うことが見つかるかもしれませんよ。