理念・使命

理念:『感動』『安心』『共存』

<『感動』『安心』『共存』で「飼い主・犬・社会」の関係をより良いものにする>

【感動】:ポジティブに変化できるような技と知識を提供し、その新たな姿に心から【感動】してもらえること
【安心】:必要とされるサービスを提供し、「あってよかった」と言われるような【安心】を作り出すこと
【共存】:共に考え、共に楽しみ、共に生きていく努力を怠らないこと


使命:全ての犬が飼い主と共に、もっと安心して人と共存できる社会を作る

<もっと安心して共存できる社会とは>

  1. 人と犬が、今以上に親密な意思の疎通が出来る
  2. 飼い主と愛犬が、共にストレスを感じずに生活できる
  3. 犬が家族になったら「まずはトレーニングをしなければならない」という認識を持つことが一般化している
  4. 「犬が襲ってくるかも」「犬に噛みつかれるかも」と、犬を恐怖の対象と見る人達がいなくなる
  5. 自然災害などが起こった時、置き去りにされる犬がいない
  6. 飼い主を失った犬が路頭に迷わない
  7. 病気や老犬になった、指示を聞かないからなどと言って捨てられる、または虐待を受ける前に、それぞれの問題に対してすぐに対応出来る施設があり、またそれぞれの施設が相互に助け合える関係である
  8. 虐待を受けている犬をすぐに救えるシステムが有る
  9. 動物の殺処分がゼロの国になる
  10. 人と犬が共に楽しめる環境がどこにでもある
  11. 公共交通機関を使って、どこへでも一緒に行動できる
  12. プロ意識を持ったペット関連事業の仕事人が今以上に増え、より質の高いサービスが増える