【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

ジャック・ラッセル・テリア(Jack Russell Terrier)

Jack Russell Terrier

ジャック・ラッセル・テリア(Jack Russell Terrier)

【基本情報】

別名:パーソン・ジャック・ラッセル・テリア
原産国:イングランド(イギリス)
起源:19世紀
初期の用途:ネズミ捕り
体高:25~30cm
体重:4~7kg
体毛:硬い上毛、密集した下毛

 

【歴史】

イギリス人のジョン・ラッセルが、キツネ狩りの際に馬について走ることが出来る犬種を作りました。それが、パーソン・ラッセル・テリアです。この犬種が元になり、現在は足が短いタイプの犬種を「ジャック・ラッセル・テリア」と呼び区別をしています。

ジャック・ラッセル・テリアの愛好家たちはこの犬種をショードッグとしてではなく、狩りの場で活躍する犬種として重宝し大切に扱っていたためAKCに登録することを拒み、現在に至っています。

1990年代になって映画やテレビに出演することで人気が出ました。

 

【性格】

ハンター気質が強い犬種です。穴をほったり、何かを追いかけたりといつも活動的です。遊び好きで、家の中でじっとしていることがあまり得意ではありません。毎日しっかりと運動をさせてあげないと、ストレスなどで気が立ち咬みつく、他の犬に吠えるなどの行動を起こすこともあります。

ハンター気質の強い犬はしつけが難しいとは言いますが、少しづつしつけトレーニングを行うことで、しっかりとしつけが行き届いた子に成長します。

 

【その他】

元々が腕白な犬種ですので、毎日の運動としつけトレーニングを行っていかないと、後々手に負えない子になる可能性があります。