【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

ラブラドール・レトリバー(Labrador Retriever)

ラブラドール・レトリバー

ラブラドール・レトリバー(Labrador Retriever)

【基本情報】

別名:なし
原産国:カナダ
起源:19世紀
初期の用途:ガンドッグ(猟犬)ー 特に水の中からの回収
体高:54~57cm
体重:25~34kg
体毛:ダブルコート(短い被毛、密集した柔らかい下毛)

【歴史】

カナダのニューファンドランド島のセント・ジョンズ地方が原産地です。先住犬のニューファンドランド種が、今のラブラドール・レトリバーの原産犬と言われています。当時はまだ「ラブラドール・レトリバー」と呼ばれていませんでした。代わりに、スモールウォータードッグ(小さな水の猟犬)という呼び方がされていました。

猟犬としての素質は高く、特に水の中から獲物を回収する能力が高かった為、漁師たちに重宝されていました。しかし当時、犬を所有している者は高い税金を払わないとならない法律があったため徐々に犬を手放す人達が増え、ラブラドール・レトリバーの存在価値もなくなってきます。結果、ニューファンドランド島からその姿がほぼいなくなります。

そんな中、行商人が僅かに残っていたラブラドール・レトリバーをイギリスのドーセット州にあるプールという町に連れていきました。これがきっかけで、さらに猟犬として改良されます。その高い回収能力はイギリス人の心を掴み、徐々に人気の犬種となっていきます。

現在では、誰もが認める人気犬種となっています。

【性格】

忠実、誠実、社交的、他の犬、子供にも優しく友好的に接することが出来ます。飼主を喜ばせることが大好きです。また、学習することが大好きで、それ故に学習能力も高く、様々な介助犬として活躍しています。

子犬のころはやんちゃで、他の犬にちょっかいを出しすぎて吠えられることもありますが、それでも全然めげません。とにかく遊ぶことが大好きです。

【その他】

成犬になると大型犬の部類に入る大きさに成長します。社交的で温厚な性格だからと言ってしつけを一切行わないでいると、子犬の心を持った成犬と化し、落ち着きがなく、コントロールがきかない子になることもありますのでお気をつけください。


海が大好きなラブラドール・レトリバー 海へ向かって走る!