【閉店のお知らせ】 いつもご愛顧頂きありがとうございます。 このたびDogs+1は、諸般の事情により2018年12月21日をもちまして閉店することとなりました。 これまでの皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。

ニューファンドランド(Newfoundland)

ニューファンドランド

ニューファンドランド(Newfoundland)

【基本情報】

別名:特になし
原産国:カナダ(ニューファンドランド島
起源:18世紀
初期の用途:水中回収、漁師の補助
体高:66~71cm
体重:50~68kg
体毛:柔らかく密集した下毛と硬い上毛の2層構造

 

【歴史】

起源について諸説あるようです。今は絶滅している”グレーター・セント・ジョウンズ・ドッグ”が起源。または”グレードピレニーズが起源。チベット・マスティフが起源。などなど。それらの原種が掛け合わされて誕生したのがニューファンドランド犬のようです。誕生した場所は、この犬種の名前にもある通り、カナダのニューファンドランド島です。

この犬種は寒さに強く水が大好きだったため、冷たい水の中に飛び込み水中回収の役目を行い漁師のサポートをしたり、水難事故にあった人々を救う水難救助犬として活躍しました。さらには、陸上でも牽引犬としてや猟犬としても確約していたようです。

その後、この犬種はヨーロッパでも人気となり、数多くのニューファンドランドが輸出されます。ニューファンドランド島での法的規制もあり、この犬種の数が減少します。さらには第2次世界大戦での影響もありその頭数は激減します。しかし、イギリス、アメリカの愛犬家の努力で数を増やしました。

現在では大型犬種の中では人気の犬種となり、救助犬としてだけではなく、愛玩犬として家庭でも飼われるようになりました。

 

【性格】

静かで落ち着いた性格で優しい犬種です。社交的で子供でも他の犬種とでも仲良く出来ます。

 

【その他】

極寒地域で誕生した犬種ですので、想像どうり暑さには弱いです。温暖か寒い地域であれば室外で飼うことも可能です。また、室内で買う場合は、その大きな体に見合った広さを確保してあげましょう。

適度に運動を行いましょう。レトリバー犬種の特徴で、何かを引っ張ったりする遊びは大好きです。


でっかいですねえ。人の大きさと比べてください。

白と黒のランドシーアも人気があります